バルコニータイル

サイトマップ

ヘッダー

綺麗に仕上げる

マンションのオプション会で大人気のバルコニータイル。ライフサービスのこだわり施工で、さらにグレードアップまちがいなしです。

こだわり施工

こだわり施工 1

階下への避難ハッチまわりは、床材を敷き詰められないゾーン。同系色のプラスチックタイルや幅調整材を使用して空間の雰囲気を損なわず美しく納めます。

こだわり施工 2

プラスチックタイルや幅調整材を使用して複雑なカットもプロならではの仕上がりになります。

こだわり施工 3

室内とのすき間も同系色の幅調整材やプラスチックタイルで違和感なく施工。
L型コーナーもデザインを損なわず納めます。

仕上がりに自信あり

*カットできるタイルは150・300角です。100角タイルは幅調整材での仕上げとなります。

セキスイクレガーレの細部にまで気を配った設計

滑りやつまづきを抑えた安心安全設計です。
表面に滑りにくい表面加工を施したうえ、タイルの四辺を面取り。目地のすき間にも安全と考慮した設計で、お子様やお年寄りの歩行も安心です。

表面加工

連結部の強度も優れた設計です。

連結部

水はけがよく清潔な排水機能

裏足を高く設計し、床面との間に十分な背水空間を確保。
水はけがよく、ゴミの詰まりや水の腐食による悪臭が発生しにくい、クリーンな構造になってます。

水はけ

裏足は28ミリメートルで、豪雨でもスムーズに排水。
長時間水が残るのを防ぎます。

お見積は簡単です

1・お手元にあるご契約マンションの「図面集」をご用意下さい。

2・ご契約タイプのページをご覧下さい。下記の様な図面のタイプと思います。

図面1

3・図面に記してあるバルコニー面積㎡数をお伝え下さい。

図面2

*バルコニーの寸法ではなく㎡数をお教え下さい。

5・バルコニータイルの素材をご指定下さい。上記のみで正式なお見積り価格がご提示可能です。

*正式なご契約には図面集のコピーが必要になります。

お見積はこちら

バルコニータイルの安全施工

マンションでは管理規約上バルコニーは共用部分の専有使用になるため、概ねののマンションではバルコニータイルは置き式に限られています。

そのため予期せぬ突風や台風などでタイルが飛散し階下へ落ちて大きな事故になる、おそれもあります。

簡単に施工ができそうなバルコニータイルですが万が一の為にもプロの職人による施工がお薦めです。

マンション施工を熟知してるライフサービスだから、もちろん強風対策も万全です。

風対策についてはこちら

その他取り扱い工事

ライフサービスではバルコニータイル以外にもマンションオプション商品の販売施工を行っております。壁に貼ることにより快適な湿度を保ち気になる臭いを低減してくれるLIXILのエコカラット。玄関につけるだけで快適な涼風を室内に運び込みさらに防犯機能を備えた玄関網戸クールドアなど豊富に扱っております。

このページの上へ

商品名で選ぶ

サイズで選ぶ

弊社施工例

バルコニータイルの施工例
フッター